ポールシフトによる災害はもうせまっているのか?

この動画の中にウィキリークスの記事の中に10年、20年後には地磁気の移動が

赤道まで達する可能性があるというメールが載っているとしている

 

 

この地磁気の移動について

【中古】 ザ・フナイ 船井幸雄発信(Vol.75) マス・メディアには載らない本当の情報 メディアパルムック/船井幸雄(著者) 【中古】afb

 

2013年12月のザ・フナイ 船井幸雄発信(Vol.75) マス・メディアには載らない本当の情報 メディアパルムック/船井幸雄(著者)の記事

五井野正博士の

科学から芸術へ 45

「科学の末路である原子力事故の予期と未来をひらく「向日葵」の芸術」の記事中の47ページあたりからの記事で地磁気の移動に関して、地軸も追随して傾くのではと思う人も出るだろうとしている。

地軸が8cm動いただけでマグネチュード8.8の地震と同じくらいのエネルギーが放出されるようだ。

ロシアの科学者は地磁気の移動によって地球の磁場が減少しているとし、太陽からくる有害な放射線に対するシールドが低下しているらしい。

また、地球の回転が減速すれば、巨大な熱が放射されるそうだ。

地球の回転が1年に1秒おくれるだけで、人類がいままでの生産活動放出した熱の数百倍の熱が放出されるそうだ。

したがって、ポールシフトによる災害は、

磁気嵐による宇宙ステーションや航空機のコンピューターの障害がおこる。核攻撃システムのコンピューターに障害がおこれば、人類に破滅的な現象がおこる

また、地球の自転軸や回転の変化は、地震や火山活動が活発となり、海洋や大気で壊滅的な気象現象が起こることになる。

 

信州 長野県北佐久郡立科町旧中山道 初冬の笠取峠の松並木と冠雪した浅間山

信州を写す 

フォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景

 

 写真タイトル 

信州 長野県北佐久郡立科町中山道 初冬の笠取峠の松並木と冠雪した浅間山 

 

長野県北佐久郡立科町中山道の国道142号沿いにある初冬の笠取峠の松並木と冠雪した浅間山です。 笠取峠の松並木現在は国道142号に分断されています。立科町側には駐車場なども整備されていますが、ここから小諸領という石碑もたっています。 浅間山が冠雪すると山並みがよくでてきます。こちら側は長和町側の並木です

 

この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

信州・長野県大町市冬の蓮華大橋からみた高瀬川

信州を写す 

フォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景 

 

写真タイトル 

信州・長野県大町市冬の蓮華大橋からみた高瀬川 

 

長野県大町市、冬の蓮華大橋からみた高瀬川です。 

蓮華大橋には、伝説の泉小太郎と竜の像があります。

 

この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

冬の安曇野 大町市常盤

信州を写す 

フォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景 

 

写真タイトル

 冬の安曇野 大町市常盤 

 

長野県大町市の常盤地区です。 

大町市の最南端になり、松川村と隣接してます。この辺までを安曇野といったりします。

 

この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

白馬村蕨平の北野社天満宮(蕨平天満宮)

信州を写す

 フォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景 

 

写真タイトル 

白馬村蕨平の北野社天満宮(蕨平天満宮) 

 

長野県白馬村蕨平の北野社天満宮です。 

白馬ハイランドホテルのとなりです。周辺には蕨平石仏群などがあります。

 

この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

信州 上田市鹿教湯、温泉氷灯ろう夢祈願

信州を写す 

フォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景 

 

写真タイトル

 信州 上田市鹿教湯、温泉氷灯ろう夢祈願 

 

長野県上田市の鹿教温泉の温泉氷灯ろう夢祈願です。

 

 氷で作られた「氷灯篭」に蝋燭をともして飾る幻想的なイベントです。 

97年から毎年恒例となっている氷灯ろう夢祈願は、温泉街から湯端通りをぬけ、 五台橋の屋根の下をくぐり文殊堂への46段の階段から薬師堂周辺まで続く氷で作られた「氷灯篭」に蝋燭をともして飾る幻想的なイベントです。

 

この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

信州 上田市鹿教湯、温泉氷灯ろう夢祈願

信州を写す

フォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景

 

 写真タイトル 

信州 上田市鹿教湯、温泉氷灯ろう夢祈願 

 

長野県上田市の鹿教温泉の温泉氷灯ろう夢祈願です。 

 

氷で作られた「氷灯篭」に蝋燭をともして飾る幻想的なイベントです。 

 

97年から毎年恒例となっている氷灯ろう夢祈願は、温泉街から湯端通りをぬけ、 五台橋の屋根の下をくぐり文殊堂への46段の階段から薬師堂周辺まで続く氷で作られた「氷灯篭」に蝋燭をともして飾る幻想的なイベントです。

 

この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。